トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

利用規約

ダイナミックトレードLogo

本規約は英文規約の翻訳であり、翻訳の内容と英文の規約の内容が異なる場合は、

英文の規約内容 が優先されます。

通告

下記利用規約を必ずお読み下さい。本サイトにアクセスする行為は下記の利用規約に同意するものと致します。利用規約に同意できない場合は本サイト又はそのページへのアクセスを中断してください。 © 2015 無断複写・転載を禁じます。 ページそのものまたはページを表示する画面、掲載する情報、その並べ方に関する著作権は別の規定がない限り、Dynamic Tradeに帰属します。

 

商標

Dynamic Trade, Ltd 又はDynamic TradeはDynamic Tradeの商標ならびにサービスマークであり、世界中に使用または登録されています。Dynamic Trade, Ltdならびにそのアフィリエイトはそのページにあるその他の商標の著作権を有するものとします。

 

情報利用について

ページ上にある全ての情報、利用規約、用語説明は予告なしに変更される場合があります。Dynamic Tradeのウエブサイト並びにシステムの無断使用(Dynamic Tradeの取引システムへの無断アクセス、パスワードの悪用、サイトに掲載した情報の誤用・悪用を含む)は禁じます。国によってはご利用頂けない商品もございます。特定の商品を利用できるか否かについてはDynamic Trade又はその系列会社によって判断されます。

 

リンク先

本サイトは管理者または提供元(Dynamic Tradeの系列会社でない)が第三者であるウエブサイトへのリンク先を含みます。本サイトとリンクの張られた第三者のウエブサイトに記載された各種情報、記事、商品、サービスに関する責任は一切負いません。Dynamic Tradeは第三者のウエブサイトへのリンクを設置しても、そのウエブサイト上で勧誘が行われる商品またはサービス承認、または推奨せず、商品またはサービスの不備・不具合に関する責任を一切負いません。第三者サイトの個人保護方針がDynamic Tradeのものと異なる場合があるため、第三者ウエブサイトはDynamic Tradeと比較して安全性に欠けていることがあります。

本サイトで掲載する情報はその利用者の投資目的、財政状況または具体的なニーズに直接関係のないものとします。記事は情報提供の目的で公開し、スポット通貨取引・オプション・デリバティブ・先物取引・その他の証券または類似金融ツールの推奨または売買の勧誘を行いません。内容は信用できる情報源から取得した情報を元に作成しているものの、その正確性は保証せず、市場の動きの解説または要約とみなすことはできません。配信する情報は利用者の意思決定の代行手段とはみなせないものとします。本サイトで掲載される意見は予告なし変更することがあり、Dynamic Tradeとして情報の更新を行う義務は一切ありません。外貨スポット取引・オプション・デリバティブ・先物取引はリスクを伴うため、投資家のみなさま全員に向いているとは限りません。この情報の一部または全部を利用して発生した損害についてはDynamic Tradeでは一切責任を負いません。提供元による書面の承諾がない限り、インターネット、その他の媒体による情報の複写、配信は禁じます。この関係においてDynamic Tradeは第三者の行為に関する一切の責任を負いません。

 

無保証

文章・グラフ・リンク等を含む本サイトに記載の情報または記事は現状のままで提供しています。Dynamic Tradeはその情報または記事の正確性、的確性、完全性を保証しておらず、その情報または記事における誤りまたは不備の責任は一切負いません。情報または記事については第三者の権利を侵害しないこと、タイトル、商品適格性、特定目的との整合性、コンピューターウイルスが混入していないことを含みますがこれに限定されない黙示、明示または法で定めた保証を一切しないものとします。

 

賠償責任の制限について

本サイトの機能停止・誤り・不備・中断・欠陥・稼動または送信の遅延・コンピューターウイルスまたは回線、もしくはシステム不具合、または本サイト、もしくはリンクしているサイト、あるいは使用、もしくは使用不能による直接、または間接的特別損害・付随的損害・結果的損害または出費を含む損害についてはDynamic Trade、またはその代表がそうした損害・出費発生の可能性を承知している場合においても一切の責任を負わないものとします。

 

送信した情報について

本サイトを通じてDynamic Tradeに送信した全ての情報は、その所有権がDynamic Tradeに帰属するものとします。Dynamic Tradeは訪問者が送信した情報にある考案・構想・ノウハウまたは技法を目的を問わず自由に利用できます。お客様と直接やり取りを行うDynamic Tradeの事業体による承諾、その他明示的に同意または法で定めた義務が無い限り、送信された情報についてDynamic Tradeは守秘義務を負わないものとします。Dynamic Tradeの「顧客プライバシーポリシー」に照らし、本サイトに記載された内容は顧客に対するDynamic Tradeの責任並びに義務を制限しないものとします。

 

期限について

30日間前に通知を出し解約を申請するまでは、その口座は使用可能な状態で維持されるものとします。連続して3ヶ月以内に口座で取引が行われない、または口座残高が1万円(100米ドル相当)以下未満になった場合は口座並びにその残高は使用されないとみなします。

 

使用範疇について

本サイトはその配信または利用が、違法に該当する管轄区域または国において個人または事業体が配信もしくは利用する目的で作成されたものでないものとします。

 

プロモーション

追加のボーナスまたはクレジットは以下の条件付きで付与します:

  1. 1. ボーナスの引換は下記条件が全て満たされる前提で許可します。
  2. 2. ボーナスの引換はプロモーション期間中に正規口座一つにつき、お客様お一人につき一回とさせて頂きます。
  3. 3. プロモーション期間中はDynamic Tradeプロモーションオファー一件だけ申請できるものとします。
  4. 4. ボーナスまたはクレジットは入金額に対して付与されたボーナスもしくはクレジットの比率を超過することはありません。
  5. 5. Dynamic Tradeはお客様の証拠金、取引活動を審査してプロモーションボーナスを留保できるか否か自由決定します。
  6. 6. 払戻す金額は当初の入金額を上回らないこと。
  7. 7. 可能なボーナス出金額の引き出しは、取引高が実質証拠金の5000倍に達していること。
  8. 8. ボーナスの引換はお客様が正規の連絡先で登録していること。
  9. 9. ボーナスの申請は当社カスタマーサービスまたはアカウントマネージャにメールでご連絡ください。

上記に加え、追加の条件を適用させて頂く場合がございますので、ご了承下さい。

 

カスタマー取引契約:

本顧客取引契約(以下「契約」といいます。)はDynamic Trade Ltd.並びにそのアフィリエイトであるDynamic Tradeと利用者(以下「顧客」)との間で締結するもので、当事者間の取引に適用されるものとします。本契約にはリスク開示書や受益所有権申告書を含む各種付録を参照することにより組み込まれています。

  1. 1. 一般ルール
    1. 1.1. サービスについて。顧客はDynamic Tradeが提供するスポット取引並びに先物為替予約、為替スワップ取引(以下「サービス」といいます。)に関しDynamic Tradeと取引することができます。
    2. 1.2. 証拠金について。サービスは証拠金取引を含む場合があり、顧客は本契約から発生する義務を履行する以上、証拠金を入金する必要があります。
    3. 1.3. 直接的関係について。書面による別段の合意が無い限り、Dynamic Tradeと顧客本人が契約を締結すること。Dynamic Tradeは顧客の代理、未承認の者による注文等は受付しません。このため、顧客はDynamic Tradeに身分証明、個人情報、Dynamic Tradeがその他に要求する情報を提供するものとします。
    4. 1.4. 推奨、勧誘を行わない方針について。Dynamic Tradeは通貨の売買をするか否かの意見を述べず、その他の取引を推奨、勧誘、推薦、提言、その利益を是認しません。サービスが提供されている又はDynamic Trade側からの通告があった場合においてもそう解釈してはならないものとします。
    5. 1.5. 過失について。第三者、その他を通じてDynamic Tradeが提供したクオートは原因に関係なく正確でない可能性があります。そうした誤ったクオートで行った取引はDynamic Tradeが影響を受けた口座残高を修正する権限を留保します。そうした過失または修正に関する紛争は過失が発生した時点における当該通貨の公正市場価格で解決します。
    6. 1.6. 市場動向について。通貨市場はニュース、その他の発表、戦争、テロ、停電、ストライキ又は内乱、ビジネストレンド、政変、他所の金融・コモディティ市場の動向、その他Dynamic Tradeが制御できない範囲における要素によって急激に変動することを顧客が承知するものとします。Dynamic Tradeは独断で非常事態とし、取引制限や特別条件を設け、取引を取り消し、中断し、口座を解約する権限を保有します。
    7. 1.7. 取引の最短デュレーションについて。開始から120秒以内に決済となった取引はスキャルピングに該当するものとします。Dynamic Tradeはそうした取引を通知せずに取り消す権限を保有します。
    8. 1.8. 指標取引について。CFD取引の場合、Dynamic Tradeは当該市場オープンから5分以内に取引をオープンします。Dynamic Tradeは取引日の最初の5分以内に行われた、当該ツールによる取引を認めない権利を保有します。Dynamic Tradeは取引日の最初の5分以内に行われた取引を独断で取り消す権利を保有します。

 

  1. 2. 顧客指示・注文実行について
    1. 2.1. 顧客は新規注文を掛ける指示を電子媒体または書面にてDynamic Tradeに対し出すことができます。書面の指示は手紙・ファックス・Dynamic Tradeのウエブサイト・携帯電話・その他のコミュニケーション手段を通して出すことができます。指示後、Dynamic Tradeの明示的な承諾がない限り、その指示は撤回または編集・変更できないものとします。Dynamic Tradeは指示を確認する義務はありません。
    2. 2.2. Dynamic Tradeは顧客から新たな指示を要求することができ、顧客はそれを迅速に提示するものとします。
    3. 2.3. 顧客は指示を出す権限を有する者をDynamic Tradeに知らせるものとします。通知は書面とし、当該人物の氏名および署名見本を含むものとします。そうした権限は顧客による書面での通知にて取消すことができます。ただしDynamic Tradeが書面にて確認しない限り、効力がないものとします。
    4. 2.4. 顧客の氏名またはID番号を利用して掛けた注文ならびにインターネットで発信した情報は顧客がその正確性の責任を負うものとします。Dynamic Tradeが受諾しまたは行動を起こすまでは、そうした情報の発信によりDynamic Tradeと顧客との相対で契約は成立しないものとします。
    5. 2.5. Dynamic Tradeは取引日の終了までに顧客より保持しているポジションの決済指示が受けなければ、注文を翌取引日に持ち越す権限(しかし義務でない)を有するものとします。
    6. 2.6. で記述の持ち越しが行われた場合、利率相違に関係なく、顧客はGMT 00:00時に現時点での与信相当額の0.015% を支払うものとします。
    7. 2.7. 指示に誤りがあった場合、インターネット上で伝達した指示もしくはその他のコミュニケーション、顧客が第三者に付与した権限を取消し、その旨をDynamic Tradeに通知しなかった場合、Dynamic Tradeが要求したものの、顧客が変更指示を提出しなかった場合、そうした場合におけるDynamic Tradeが考案し実施した是正措置、顧客の氏名またはID番号を使ってインターネット上で伝達した指示またはDynamic Tradeが誤って正規の権限保有者であると判定した者による指示に従いDynamic Tradeが起こした行動に関し発生した損害またはそれに伴う責任は一切負わないものとします。顧客はDynamic Tradeを守り、補償するものとします。
    8. 2.8. 出金指示について。証拠金の一部または全部の出金は以下の条件が揃って満たされている場合にのみ可能とします:
      1. 2.8.1. 顧客は整合証明書、Dynamic Tradeが要求したその他の書類を全てFAXもしくはEmailにて提出していること。
      2. 2.8.2. 顧客はDynamic Tradeの専用の出金申請フォームの各項目を記入、署名していること。
      3. 2.8.3. Dynamic Tradeの取引口座にポジションを保持していないこと。
      4. 2.8.4. 記入した出金申請フォームをFAXもしくはEmailでDynamic Tradeのコンプライアンス部門宛てに送付していること。
    9. 2.9. Dynamic Tradeは上記条件が全て満たされており、管理部に承認を受け120営業時間未満で顧客の出金申請を履行します。送金手続は口座の種類、発行銀行、中継銀行、受取銀行、送金先の国、送金に係る第三者の影響で伸縮できるものとします。第三者による送金の遅延はDynamic Tradeは一切責任を負わないものとします。
    10. 2.10. 第三者は送金に関し追加の料金を課すことができるものとします。Dynamic Tradeは送金料を一切課しません。資金が米ドル以外の通貨に換金された場合、両替手数料が掛かり得るものとします。
    11. 2.11. で記載した条件で満たされていないものがある場合、出金申請は申請日から30日以内に取消します。顧客は改めて出金を申請することができます。再申請は上記の出金要領に従うものとします。
    12. 2.12. 資金洗浄規定(マネー・ローンダリング)に従い資金の振替は受益所有者以外の第三者への振替はできないものとします。また、Dynamic Tradeは資金の出所あるいは受益者について追加の書類を要求することができるものとします。

 

  1. 3. 顧客代表
    1. 3.1. 顧客は本契約を読み理解したものとします。
    2. 3.2. 顧客は予測不可能な市場動向、その他の要素が発生し得、外国為替取引で証拠金以上の損失を呼び起こす高リスクが伴うこと、Dynamic Tradeに預金した資金の大半もしくは全てを損失を被る恐れがあることを承知しているものとします。 しかしながら、DynamicTradeでは“No negative balance”ポリシーに従い当初の預け入れ資金を超える損失が発生することはありません。
    3. 3.3. 本契約の履行に当たり顧客は法的制限を受けていないもの、本契約または予定されている契約の履行を阻止する法規の対象でないものとします。
    4. 3.4. 所定の承諾を得ており、本契約を締結する権限を有する(顧客は法人の場合、その内部の命令系統に従い承諾を得、所定の権限を取得しているものとします。)ものとします。
    5. 3.5. 本契約の対象である証拠金として振替された資金は一切手数料、抵当権、担保、債務が掛からないものとします。
    6. 3.6. 顧客は税金に関わる規定、為替管理法、登録要件を含む法律に整合しているものとします。
    7. 3.7. 顧客がDynamic Tradeに送信した情報は完全、正確で誤解を招かないものとします。
    8. 3.8. 外国為替市場は統制されていない市場であるため、サービスに関連して顧客は法で定めた、またはその他の補償制度を利用できないものとします。

 

  1. 4. 証拠金要件
    1. 4.1. 担保セキュリティマージン又は借方残高をカバーできるように顧客はDynamic Tradeにとって利便性の良い通貨で要求された金額を振替えるものとします。
    2. 4.2. Dynamic Tradeは顧客が注文を出す前から担保セキュリティマージンがカバーされているか否かの調査を行う義務は一切ないとし、Dynamic Tradeの働き掛けにも関わらず取引をする前に未納のセキュリティマージンがカバーされなかった場合においても顧客は支払債務が免除されないものとします。
    3. 4.3. Dynamic Tradeは顧客と第三者間で発生した支払債務について顧客から預けた資金をその義務の履行に充当することができ、その結果として収入を得た場合においても顧客に説明責任は一切ないものとします。
    4. 4.4. 第三者との契約に則り、かつ、その契約を履行できるようにDynamic Tradeが出した指示に従い顧客は所定の金額を遅滞無く入金するものとします。
    5. 4.5. 顧客の債務を履行するため、Dynamic Tradeは顧客が保有している資金を他の通貨に換金できます(義務でない)。換金レートはDynamic Tradeが決めることができるものとします。
    6. 4.6. 顧客は本契約の条項に則り必要な担保セキュリティマージンをカバーしなかった、もしくは必要な資金を振替しなかった場合、予告なしに保持しているポジションの一部またはすべてを決済し、その資金で顧客がDynamic Tradeに支払うべき金額を補償できるものとします。Dynamic Tradeは顧客が預金した資金をいつでも理由の有無を問わず返金することができます。

 

  1. 5. スプレッドレート、マージン、レバレッジについて
    1. 5.1. Dynamic Tradeは市場が特段に不安定または流動性が悪化している場合、顧客の口座残高・取引高・Dynamic Tradeが設定したその他の要素を考慮し担保セキュリティマージン要件を変更する権利を保有します。顧客の担保セキュリティマージンまたは保持しているポジションに合わせて異なるスプレッドを提供できるものとします。
    2. 5.2. 口座の入出金、担保セキュリティマージン要件は顧客が責任をもって確認するものとします。その要件はお問い合わせ頂ければ、教授致します。Dynamic Tradeウエブサイトにも掲載しております。
  2. 6. 質権、抵当権、相殺権、保留権

Dynamic Tradeは他の権利を害することなく、口座の指定や通貨に関係なく、いつでも顧客が開設した複数の口座を統合、相殺することができます。顧客に対するサービス履行で発生したDynamic Tradeの主張はその期日または通貨に関係なく、顧客の名義で保持して又はその他預けた資産、証券、保証、顧客が支払ったもしくは支払うべき補償金に対し抵当権、質権、保留権を有します。

 

  1. 7. 破産 顧客に予告することなく、また別段に権限の付与を受けることなくDynamic Tradeは下記事項が発生した場合、顧客が保持しているポジションの一部または全部を決済することができます:
    1. 7.1. 本契約の定に違反し顧客が期日内に支払を実施しなかった場合。
    2. 7.2. 顧客が本契約条項の一部または全部を履行しなかった、又は本契約を違反する意図を明言した場合。
    3. 7.3. 顧客が管理する口座はダイナミックトレードがプロモーションまたはポリシーを裁定する目的に対応する。
    4. 7.4. 顧客が死去、行方不明と宣言された又は精神疾患を発病した場合。
    5. 7.5. 顧客を対象に破産申請書が提出された場合、顧客が合名会社の場合、出資会社のいずれ一社に対し、会社の場合、事業または資産の一部または全部に関し管財人、受託者、管理人等を指定する手続を含む破産法に基づく各種手続を開始した又は保護を申請した場合。
    6. 7.6. 顧客がクレジットカードによる支払を取消した場合。この場合、顧客の全ての口座は凍結、Dynamic Tradeの規定に従い取引日の終わりに全てのポジションを決済します。
    7. 7.7. Dynamic Tradeまたは顧客は保持するポジションまたはその一部を政府もしくは管轄機関に決済を命じられた場合。
    8. 7.8. 自社の安全のため、Dynamic Tradeが適切と判断した場合。
    9. 7.9. 顧客が保持するポジションについて担保セキュリティマージン以上の損失が予想される場合、全てまたは一部を決済できるものとします。
    10. 7.10.取引の開始から終了までの期間または間違った価格・時点・ツールで取引を開始した事実に基づき不法・違法と断定できる取引、非倫理的システム悪用、裁定取引等、取引標準を侵害するような行為をしたまたはしたとみられる場合。

 

  1. 8. インターネット取引および電子取引

Dynamic TradeはDynamic Trade・顧客・市場・約定設備の通信機器、またはコンピューターの機能停止ならびに故障による直接的・間接的な主張・損害・費用について一切責任を負いません。

 

  1. 9. 会話の録音

両当事者間の電話による会話を録音できるものとします。そうした録音の記録は所有権がDynamic Tradeに帰属するものとし、本契約で紛争が発生した場合、Dynamic Tradeがそれらを証拠として使用できるものとします。Dynamic Tradeが録音またはその記録に使用した媒体はDynamic Tradeが採用している方法で破棄できるものとします。

 

  1. 10. 契約の変更

Dynamic TradeはDynamic Tradeウエブサイトに掲載することにより、いつでも本契約を変更する権利を保有します。

 

  1. 11. 管轄区域

本契約はイギリス領アンギラの法律によって解釈されるものとします。本契約で紛争が生じた場合、両当事者はイギリス領アンギラにある管轄裁判所へ書類を提出します。国際物品売買契約に関する国連条約が適用されないものとします。

 

Trading Centralのチャートツール利用条件

 

ホームページ(アドレス)で掲載することによりTrading Centralが提供する全てのサービス(ソフトウエア、データ、ニュース)及び第三者の提供元によるデータ並びに二ユース(以下「サービス」といいます。)はTrading Centralまたはそのアフィリエイトが所有しているまたは配信の許可を取得しており、利用者は個人用でのみソフトウエア、データとニュースを保存、変更、分析、編集、印刷、表示できるものとします。ソフトウエア、データ、ニュースの公開、再配信、複写は禁じます。サービスは証券、投資、経理、銀行業、法的、その他メディアに関する営業での利用は禁じます。利用者はサービスを利用するに当たり以下を同意するものとします: (i) Trading Central、情報提供元、その他第三者はソフトウエア、データ、ニュースの完全性、正確性および遅延、配信停止、不作為について責任を負わないこと。

 

(ii) 法律に違反するような目的での利用をしないものとし、またその利用を第三者に対し許可しないこと。

 

(iii) ソフトウエア、データ、ニュースに関する知的財産権を第三者の個人または法人に譲渡しないこと

 

(iv) ソフトウエア、データ、ニュースまたはその中から取得した情報は利用者が通常の業務で利用すること。

 

(v) 利用者の支店を含むソフトウエア、データ、ニュースもしくはその中から取得した情報は手段に関係なく再配信しないものとします。この規定はソフトウエア、データ、ニュースもしくはその中から電子的、その他の方法で取得した情報はネットワークを通じて部分的複写、再配信に適用されるものとします。Trading Centralまたは第三者の利権を侵害するようなソフトウエア、データ、ニュースの利用も禁じます。

 

(vi) 両当事者について過失致死障害の場合でも責任は免除・限定されないこと

(vii) 本契約の規定に関わらず、提供元による情報を含むサービスの場合、その提供元はデータまたは情報に関する責任は一切負わないものとします。

 

(viii) Trading Centralと顧客で締結した本契約が原因に関係なく、解約になった場合、ソフトウエア、データ、ニュース配信の契約も解約となること。

 

(ix) 利用者はデータとニュースの利用について受信開始前から各提供元に受信を申請し、書面による許可を取得するものとし、提供元が直接またはTrading Centralもしくは顧客を通じて課し得る各種料金の支払を含む条件、規制、制限を遵守すること。

 

(x) 前項の規定に記述された提供元は通知なしでも利用者に対するデータ、ニュースの配信サービスを停止することができ、その提供元、Trading Central、その他第三者はそれに関する責任を一切負わないこと。

 

(xi) 証券取引を開始する前に利用者のブローカーまたはその他の金融専門家と相談し、価格情報を確認することが明示的に推奨されること。

(xii) Trading Central、そのアフィリエイト、従業員、提供元または第三者である使用許諾を付与した者はサービスの市販性、特定目的との整合性を含むがこれに限定されない明示または黙示保証しないこと。サービスは現状のままで提供するものです。Trading Central、そのアフィリエイト、従業員、提供元または使用許諾を付与した第三者はサービスの停止、非正確性、誤り、不作為または直接的、間接的、結果的、懲罰的損害について原因に関係なく一切責任を負わないものとします。

 

ご入金:最低ご入金金額は200米ドルもしくは2万円となります。

ご出金:銀行送金での最低ご出金金額は50米ドルもしくは5千円となります。

ダイナミックトレードLogo

ライブチャット

各国連絡先:
•   日本語: 03-4550-1416 または 03-4520-8111 
•   日本のファックス: 03-4520-8112 

メールでのお問い合わせは:
E-mail: customer.service@DynamicTrade.jp

キャッシュバック実施中DynamicTrade

関連記事

個人情報取扱について
DynamicTradeはお客様個人のプライバシー権を尊重します

出金
DynamicTradeのFX口座からの出金は非常にシンプルです。口座の管理方法をより詳しく参照

よくあるご質問 FAQ
まずはこちらをご覧ください

信託保全について
弊社の管理基準について

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント


close