トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

高金利のFX通貨ペアで稼ぎます

日本の金利はほとんどずっと0%でしたが、海外の通貨使えばなんと10.00%以上ももらえるところがあります。ここで一般なFXトレーディング戦略でなく、今人気上昇中の金利トレードを紹介します。

FXマーケットで金利トレードする場合、長期投資戦略でいきます

金利狙うトレーダーとして、FXマーケット上で直接外貨購入してもいいし、もしくはその国債券購入してもいいです。しかし、一部のFX業者にはFX口座に金利配っていないから、事前に調べなければなりません。

では、一番金利が高い外貨とは何でしょうか?

それはブラジルレアルです。2014年5月の今、何と10.75%の金利もらえます。一般な業者行って債券買えば課税前に10.30%ぐらいのリターンもらえます。一般な銀行での外貨預金であれば1ヶ月でも7.5%の金利も配られています。確かにオリンピックなどの影響で発展し続けますが、長期的に他の国よりも高リスクの国なので、ポフォーリオの全部でなく、一部だけで投資した方がいいと思います。

FXマーケットでする場合、ブラジルレアルと日本円のペアを購入します。つまり、レアルを購入するために、日本円で支払いします。FX口座から簡単にできます。そのたび、レバレッジ絶対使わないでください。長期保有のポシションなので、マージンコールにされたらいままでのリターンがパーになります。

ブラジルレアルなどの通貨ペアはまだまだマイノリティーですので、取り扱っている業者さんはまだまだ少ないと思います。たとえ取り扱っていても情報量、つまりチャートのデータや過去の金利データなどが少ないです。そして、取引するたび高いスプレッドが課されるのは心配です。ですので、頻繁にマイノリティーの外貨取引するよりも長期投資の戦略でトレードします。

ShareThis   LinkedIn Pinterest 

ブラジルレアル以外もいろいろ高金利のFX外貨があります

ほとんどの新興国市場には高金利の外貨購入できます。確かにブラジルレアルは今金利的な面でトップですが、他にもいろいろあります。ポフォーリオの多様化にも役にたちます。例えばメキシカンペソなら4.5%で、南アフリカのランドなら6.5%ぐらいもらえます。キーポイントは一つ高金利の外貨(ペソやレアルなど)と一つ低金利の通貨(アメリカドルや日本円など)を組み合せてトレードすることです。

ここでもう一つより安定している通貨での金利トレードを紹介したいと思います。金利トレードするたび、多くのトレーダーが抱えている不安なところは国の安定性です。もし、新興国市場でなく、モダーンな国であればそういった心配がありません。答えは豪ドルです。オーストラリアの豪ドルはおよそ2.75%ぐらいの金利もらえます。それを日本円(0.1%)で組み合せれば、2.65%課税前のリターンがもらえます。さらに、豪ドルと日本円のペアは頻繁に取引されている通貨ペアなので、スプレッドも他の外貨ペアよりも低いです。

キャッシュバック実施中DynamicTrade

関連記事

株式のオンライン取引
株式市場は、通常、収益を上げることを目的としてトレーダーが株式の売買を行うマーケットです。

外国為替レート
外国為替レートは一定の通貨を別の通貨と交換するためのレート(交換比率)で、通貨取引の基礎となるものです

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント