トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

FXトレードの哲学

トレーダーとして成功するために、目標設定についての理解が要となるFXトレード哲学を踏襲しましょう。

稼げるFXトレード哲学を築く第一歩はまず、自分を理解することです。  勝てるトレーダーになるためには、自分の言動や性格をきちんとわきまえておくことが不可欠です。  習慣は人を形作りますが、これは通貨取引にも映し出されます。自分の行動パターンが把握できれば、普段とは違う選択肢を得ることもできますし、自分自身を習慣から自由に解放してあげることもできます。

ShareThis   LinkedIn Pinterest 

FXの経験値

実際に役に立つFX哲学を構築する方法が判断できるようになるにはまず、自分のFX経験値のレベルを認識できることが必要です。FX経験値には4つのレベルがあります。

•   FX初心者:FXへの先入観も無く、FXや資産管理、投資に関してはほとんど何も知らないビギナーです。

•   FX中級者:投資家として他のタイプのトレードの経験はあるけれども、FXトレードは初めてという方です。
    資産管理スキルはあるけれども、FXの知識はあまりない場合に該当します。

•   FX熟練者:FXに造詣は深いけれども、資産管理についてまだレベルアップできる方です。

•   FXの匠:FXの造詣が深く、資産管理スキルも持ち合わせている方です。

目標を設定する

正しいFXトレード哲学を築いていくには、どのように稼ぎたいかをまず認識しましょう。自分のトレードへの自覚を高めるためにも重要なステップです。「リスクとリターン」という2つの要素を理解することは目標設定の本質を見抜くことにつながります。どちらも聞きなれた言葉ですが、FXトレードにあてはめて考えてみましょう。成功の鍵となるものは、一定の収益を得ることであり、そのためにはまず目指す収益タイプを把握しておく必要があります。


キャッシュバック実施中DynamicTrade

常習者型:
このタイプのトレーダーはリスクをコントロールのではなく勝つことにばかり囚われています。マーケットをカジノのように扱うので大金を儲けたかと思えば、大損を出したりします。


カモ型:
このタイプのトレーダーは見込める利益のポイントを考えずに利食いで焦ってしまい、リスクは最大限被り、最大限に稼げていない方です。大きく負けてしまいトレードスキルに自信がない場合が多いです。

日当たり型:
着実に勝つことの重要性を理解していますが、トレードごとのリスクをとにかく完全に排除しようと多大なエネルギーを費やす方です。このタイプのトレーダーは指数増殖つまり倍々法の概念を深く理解しています。

最適型:
このタイプのトレーダーは、FXで匠の域に達している方です。FXで確実に資産を増やしていく方法を獲得しています。リスクを抑えつつリターンを最大化する方法を心得ています。ポジションの調整方法やビジネスプランの実行という概念もよく理解しています。

関連記事

FXトレーディングの真実
FX初心者としてわからないことが多いと思いますが、最初に情報収集のためみんなネットに頼りますね。
しかしネット上で流される情報の多くはプロのトレーダーが書いたものでなく、あくまで「仮定」に基づいたものです。
ここで少し見てみましょう。

ジョージ・ソロスの外為取引哲学
稼げるトレーダーになるための処方箋がFX取引哲学ですが、ジョージ・ソロスはその「成功者」の一人です。

FXエキスパートのサポート

CFDのオンライン取引ガイド FXアカデミー リスクフリーアカウント