トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

FXトレーディング上達なるためには

FX取引には特別なスキールセットが必要です。他の職業と違って、自分の意志ですべてを決めなければなりません。ですので、初心者にとって少しオーバーかもしれません。

FX初心者にとってリスクマネージメントは第一です

リスク管理きちんとしていないと、このゲームには生きていけないんです。しかしほとんどのトレーダーはそれを語りながらリスク管理を無視しています。

マーケットを動かすのは数字や方程式でもない、人の「意見」と「感情」です。その二つの要素によって、人はそれぞれの行動をとります。トレーディングの世界も同じです。トレーダー一人一人つつそれぞれの意見を持っています。全体の意見を映すものはマーケットです。

言い換えれば、人は自分の「感情」によって支配されています。とくに、トレーディングのような肉体的なスキールが全く試されていない職業にはメンタル的なスキールがさらに大事になります。

ShareThis   LinkedIn Pinterest  

よく観察してみれば、自分がトレーディングしているときによく理性より感情で動かされていると思いますが、特にマーケットに何か大きなトレンドやニュース発表があるときに。それを防ぐために、前もってリスク管理のルールを決めなければなりません。つまり、自分のトレーディングシステムに合うリスクパラメーター’をセットすることです。例えば、デイトレーダーの場合、一日あたりマックスのロスを前もって決めてもいいし、トレードの数を制限してもいいし、トレードのリスクを制限してもいいと思います。

自分に合うFX通貨ペアを探します

トレーディングには一つだけの「正解」でなく、たくさんの「正解」があります。儲かればそれは正解です。つまり、自分なりにトレーディングした方が長期的にいいと思います。しかし、現在の社会では、自分の意見より、他人の意見に従って生きていく人少なくないと思いますが、いきなりシフトするのも難しいため、少しつつ変えていけばいいと思います。

そのため、自分に合う通貨ペアを探します。つまり、過去のパフォーマンスをゆっくりと見て、どこが一番良かったとか、どこがダメだったとか検討する必要があります。そして負けトレードと勝ちトレードの共通点を探して、自分の弱点を把握します。デイトレーダーや短期トレーダーであれば、少なくとも毎週一回ぐらいした方がいいでしょう。パフォーマンス成長にすごく役に立ちます。

キャッシュバック実施中DynamicTrade

他のFXトレーダーの意見より、自分の意見を聞きましょう

昔知り合いの友達に頼んで統計学である計算してもらいました。「トレーディングの世界にたくさんの選択肢ありますが、一体どのぐらいあるでしょう?」実験の結果として、利子レートの先物のみでも8百万のコンビネーションあります。もし平均株価など加えたら天文学的な数字になります。

同じ日に同じマーケットに二人のトレーダーがいました。トレーダーAは売りポシション立てましたが、トレーダーBは買いポシションを立てました。その日の夕方5時に両方とも勝ち組でした。どうしてでしょう?取引時間やポシションの量などによって、勝敗が決められるからです。ですので、それらの選択肢から一つだけ選ぶには他人の意見でなく、自分の意志でした方がいいでしょう。

関連記事

デイトレードのFX戦略
エントリー戦略やスカルピングを含む、使えそうなデイトレード手法がいくつかあります。

FXトレードに関するニュースの利用方法
FXトレードに関するニュースは重要ではあるものの、利用は慎重に行い、なんらかの判断を下す主要な根拠として利用するべきではありません。

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント