トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

FX詐欺の回避方法

トレーダーを騙すような詐欺FXサイトも残念ながら存在します。FX詐欺に巻き込まれないためのヒントを6つ記載します。

FX詐欺の回避方法

最近、FX業界では様々な詐欺が発生しています。トレーダーは自身の取引資金を護るためにオンラインFX詐欺の識別方法を学ぶことが重要です。FXブローカー詐欺の回避方法に関する6つのヒントは次の通りです。

ShareThis   LinkedIn Pinterest 

話がうますぎるサイトは避ける

今すぐ大儲けできると謳っているようなサイトはまず疑いましょう。収益を得るのはたやすいことではありません。時間と労力が必要です。製品を売ろうとするだけのサイトは、自社製品を紹介するページが1ページあるだけで、製品の仕組みに関する説明がないことが多いのです。


他ユーザーの意見を参考にする

FX会社に登録する前に、その会社の製品を使用したことのある顧客に話を聞いてみましょう。その会社に勤める誰かに話を聞いて、製品をより深く理解するのもよいでしょう。FX会社に関するレビューを読むのも役に立ちますが、どのような場合にもあてはまるわけでは無いことに留意しましょう。

 

キャッシュバック実施中DynamicTrade


製品やブローカーについて調査する

FX会社の検索で、「詐欺」というキーワードを含めて検索してみましょう。もし検索結果にヒットが多くある場合は、その会社の競合だけではなく、実際の顧客が詐欺の被害に遭った可能性もあります。


非現実的な謳い文句

FX業者探すときに特に非現実的なリターンなどに注意します。月100%や150%など非現実的なリターン達成するため必要以上のレバレッジ使っている可能性が高いです。


トレーダー向け採用情報

FX会社によっては、自社システムを利用した初心者トレーダー向けFX取引セミナーを開催することがあります。トレーダーはプログラムに登録し、デモ口座を通してトレーニングを受けるのです。その後、デモトレードで大きな収益を上げたと通知があり、そのFX会社と実際の資金を使ってトレードを行うように誘導されます。残念なことに、トレーダーは高額の手数料を請求され、「雇用」企業がその手数料を受け取り、トレーダーの手元には資金が残らない、という仕組みです。

「疑わしきは罰せず」は通用しない

FX会社や商品を選択する際には、詐欺をまず疑ってかかり、そうでないことを確認して動くくらい慎重に行動しましょう。大切な資産ですから、疑わしい点を相手に有利に酌量してあげる必要はありません。

関連記事

資金管理のヒント
資金管理はFXトレードのみならず、自身のパーソナルファイナンスでも重要となります。

マネーロンダリング防止
DynamicTradeは信頼の置けるFXプラットフォームです。弊社のマネーロンダリング防止方針をご一読いただければ、なぜ弊社でのオンライン取引が安全かがご理解いただけます。

信託保全について
DynamicTradeは信頼のおけるオンラインFXブローカーです。無料アカウントに今すぐ登録しましょう

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント