トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

オンライン石油取引

燃料源として原油が発見されてから、石油商社は個人にも石油の価格相場を張る投機機会を提供してきました。原油は、銀、ガス、金などの商品に対して比較的新しい商品ですが、それは自動車の動力源として使用されるようになってから人気を集めるようになったからです。現在では、貴重な資源であり、原油の採掘と加工に専念する国際産業が成立しています。

燃料源として原油が発見されてから、石油商社は個人にも石油の価格相場を張る投機機会を提供してきました。原油は、銀、ガス、金などの商品に対して比較的新しい商品ですが、それは自動車の動力源として使用されるようになってから人気を集めるようになったからです。現在では、貴重な資源であり、原油の採掘と加工に専念する国際産業が成立しています。これが、FX取引における通貨ペアと同様に、オンライン取引で取り扱われるようになっています。

ShareThis   LinkedIn Pinterest  

原油の重要性

再生不能資源である原油への依存は問題だという主張があるものの、数千もの雇用機会や企業が原油に依存しています。世界各国が石油に依存していますが、石油資源に恵まれているのはわずか数か国に過ぎません。このため、原油は各国間の政治的関係に影響を受けます。大半の石油輸出元である中東をめぐる外交政策が石油価格に大きな影響を及ぼします。

 

キャッシュバック実施中DynamicTrade

 

石油取引の原理

石油は米ドルでバレル単位で取引されます。オンライン取引では、実際に現金で支払ったり、石油を自宅に運んだりする必要はありません。オンライン取引プラットフォームでは、数百バレルでもクリックひとつで購入することが可能になります。FX会社と同様に、提示価格と競り値のスプレッドから取引手数料が発生します。FX取引用の分析システムを使用した経験がある場合は、そのシステムを修正して原油取引にも使うことができます。修正のポイントとしては、価格帯の他、石油価格に影響する政治的・経済的要素を含めることです。

原油先物取引

ニューヨークマーカンタイル取引所で行われる原油先物取引は、世界でも最も活発に取引されている商品先物取引です。この商品取引所での価格が国際的な指標として使用されるため、取引の透明性・流動性が優れています。この非常に重要な商品市場へ個人投資家が便利かつ容易に参加できるようにするのが原油先物取引です。石油精製、生産、探査など幅広い範囲のエネルギー会社が価格リスク回避のために原油先物取引を利用しています。精製業者は硫黄含有度が低く、ディーゼル燃料、ガソリン、ジェット燃料、灯油の収率が高い軽質スイート原油を好みます。様々なエネルギー製品を大量に消費するビジネスも、原油先物取引を利用して価格変動から身を守ることができるのです。

関連記事

原油先物市場テクニカル分析- 26.06.2014
原油先物はよくアメリカ平均株価のS&P500とユーロFXをフォローします。言い換えればこの三つのマーケットには強い相関性があります。最近S&P500の値上がりによって原油もうまくブレイクアウトしました。ここでそのブレイクアウトを分析します。

CFDのオンライン取引ガイド
CFD(差金決済取引)は売り手が買い手に、過去と現在の資産価値の差を支払うという売り手と買い手の契約です。

オンライン商品取引ガイド
初期的な商品取引は数千年前から存在していましたが、現在では商品は完全にオンラインで取引することが可能です。

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント