トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

FX取引経験者へのヒント

FXトレーダーとして経験を積んだら、下記のシンプルかつ重要なヒントを活用して次のレベルに進みましょう。

オンラインFX取引は単なる数字、比率、チャートの集積ではありません。むしろ匠の領域です。FX取引には素質も必要ですが、この素質だけでは限界があります。FXで成功しているトレーダーは、自身のスキルを自己管理と訓練によって培ってきました。そのような熟練者は、感情は脇に置いて、常にFX戦略やゴールを冷静に分析しています。経験豊富なトレーダーとして、以下のヒントをお役立ていただき、次のレベルに進みましょう。 

ShareThis   LinkedIn Pinterest  

正のフィードバックループを作る

計画通りにしっかりと取引を実行することにより、正のフィードバックループ(好循環)を作ることができます。好循環が生まれると自然に自信がつき、戦略に基づいて常に首尾よく取引を行う方法を学ぶことができます。

ゴールを決め取引のスタイルを選ぶ

初心者も経験者もトレーダーはFX取引のゴールを常に定め、時間と共に目的が変わってきたらゴールを再評価します。これにより、達成したいことはどういったことなのかについてアイディアが明確になってきますので、そのゴールに合った戦略を練ることができます。自分の性格に合った取引スタイルを採用することで、成功を最大限に引き出すことができるでしょう。 

キャッシュバック実施中DynamicTrade


アプローチを決めたら貫徹する

一貫性は他の多くの投機でも重要ですが、FX取引では特に重要性を増します。取引を行う際には、アプローチを選び、それを貫きましょう。取引にいつ入っていつ引くか、最適の決断ができるようにするためには、自分のアプローチに必要な適切で正確な情報を集めなければなりません。 

自分の取引に専心し小さな損を受け入れる

FXを取引する上で一番大切なことは、資金は実はリスクにさらされているとおいうことです。生活費や支払いに充てる資金を絶対に取引に使ってはいけないのはこのためです。取引用資金は、余暇用のお金と位置付け、休暇が終わったらそのお金は費やされている、と考えましょう。そうすれば取引で直面するであろう小さな損への心の準備ができます。これは、リスク管理において極めて重要な点です。 

適切な時間枠を選ぶ

FXトレーダーの多くは、異なる時間枠でチャートの情報が相反しているために、なかなか決定を下せずにいます。週足チャートで買い時と思えたものが、日足チャートでは売り時であったりするのです。これは、週足チャートで取引の方向性を得る一方、日足チャートで時間エントリーを得ることになります。

関連記事

オンラインFX取引プラットフォーム
FX取引で選択可能なプラットフォーム:
PROfit、Web版PROfitに加えてモバイルアプリもご用意。お好みに合わせてお選びいただけます。

資金管理のヒント
資金管理はFXトレードのみならず、自身のパーソナルファイナンスでも重要となります。

FXトレーディングで安定する生活を
トレーディングのゲームは一見ランダムでギャンブラーにしか向いていないようですが、正しいやり方ですればFX取引も安定な収入源となれます。
ここでその方法について見てみましょう。

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント