トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

日本円市場のトレンドレス状態をトレード - 24.07.2014

ロングを避けたい理由は簡単です。100.00台でエントリーしたロングはリスク高いのに、リターンはわずかです。FX取引で勝つためにこういったトレードは避けるべきです。

日本円トレーダーは100.00台でロングのエントリーを避けるべきです。

FXトレーディングで勝つために利益をなんらかの方法でロスをカバーしなければなりません。

そのため、勝率が極めて高いシステムやテクニカル分析ツールを使うか、もしくはリスクは低く、リターンが高いトレードしか取らない、二手の方法があります。勝率が極めて高いシステムは珍しいため、二つ目の方法に頼るトレーダーがほとんどです。とくに、デイトレードなど時間軸が低いのトレーディング方法には勝率を60%以上にするのはちょっと難しいでしょう。基本的には時間軸が低ければ低いほど、マーケットの動きがランダムになります。そのため、日本円などのマーケットでうまくデイトレードするためにリスク低いトレードに集中すべきです。

日本円市場週間チャート

ShareThis   LinkedIn Pinterest  

まず、日本円市場の週間ロウソク足チャートから見てみましょう。

「ほとんどすべてのトレーダーは僕と同じチャートを見て、同じことを考えています。」これはFXトレーダーたちよく忘れることです。それをわかれば、有る程度ほかのトレーダーたちは今何をしているか、何を考えているか、そして、どんな風に感じているか、わかります。それらの情報さえあれば、ほかのトレーダーの戦略、つまり、ストップロスやリミットオーダーの位置がわかります。

今の日本円トレーダーたちは恐らく100.00にフォーカスしてて、その真下にロングのストップロスをセットしてあるでしょう。そして、ショートを狙っているトレーダーたちは100.00からのブレイクアウトを予想し、ストップオーダーをセットしたでしょう。

FX市場でトレード見つからなければ、しばらく休憩しましょう。

日本円市場の日足ロウソクチャートに移りましょう。

日本円市場日足ロウソクチャート

ShareThis   LinkedIn Pinterest  

トレンドレスのマーケットで無理矢理トレードしようとしても無駄です。もしいいトレードのロケーションを見つけることができなかったら、しばらく休憩することが大事です。今の日本円デイトレードするとき、100.00台以外、103.00のサポートにも要注意です。もしマーケットが100.00を突破できなかったら、リバースして103.00に戻る可能性が高いでしょう。できれば100.00の真上にロングすることを避けましょう。

キャッシュバック実施中DynamicTrade

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント