トップページ
文字サイズ

recherche
ダイナミックトレードGoogleプラス
ダイナミックトレードFacebook

ギャンのFXトレード戦略

ウィリアム・ギャンは20世紀に世界で名を馳せた伝説的トレーダーで、何年にもわたり、マーケットトレンドに基づいたトレード戦略を編み出した人物です。

ウィリアム・デルバート・ギャンは20世紀初頭に活躍した著名な投機家です。ギャンは10年にわたり徹底的な市場トレンドや自然法の研究に没頭し、それをトレード戦略に利用しましたが、これはFXトレードやその他のトレードにも応用できます。彼による最も著名な理論は、サイクル理論と呼ばれており、コモディティーや株の取引きに利用されています。これはFXトレードにも当てはめることができます。ギャンは証券の分析にいくつものテクニックを利用することで有名で、多くの講演を開催したほか、著書も多く残しています。彼のテクニックの基本にあるものは、外為市場を含め、金融市場は特定の価格レンジのそれぞれ25%、50%、75%というキーポイントで周期を反復するという概念です。

ShareThis   LinkedIn Pinterest 

ギャンの分析テクニック

ギャンは、通貨取引で現在使用されている主要な分析タイプであるテクニカル分析を利用した最初の投資家の一人でした。彼が考案したもののなかで最も著名な手法の1つに、ギャンアングル(ギャンファン)と呼ばれるテクニックがあります。ギャンアングルは特定の資産の価格と時間軸との関係を示します。ギャンアングルがA1X1であるとは、経過する時間単位それぞれで、価格が1単位変化するということを示します。ギャンのテクニックは多くの異なる概念や情報源に基づいて導き出されています。最も重要な枠組みは心理的枠組みです。マーケットをとことん理解し、規律をもってトレード戦略を行うものです。

 


キャッシュバック実施中DynamicTrade

ギャンのトレード戦略

ギャンは自身の分析テクニックに基づいて、強気市場、弱気市場、強気市場から弱気市場への移行、弱気市場から強気市場への移行、という4つの異なる場面におけるトレード戦略を編み出しました。通常、マーケットの動きのほとんどは、短期間に直ぐというより数日から数週間、あるいは数か月にわたる時間枠で発生します。ギャンが生み出した重要なルールは、いつもトレンドを介してトレードする、というものです。安値と高値が上がりながら推移する場合は、上昇トレンドです。

安値と高値が下がりながら推移する場合は、上昇トレンドです。高値と安値が互いに食い違う状態で推移しているときは、トレンドが弱いため、強いトレンドが始まるまでエントリーは控えたほうが良いことになります。ギャンは価格の動きが激しい時には特に、価格チャートを読むべきだと唱えました。サポートライン(支持線)やレジスタンスライン(抵抗線)を見つけるために、25%、50%、75%価格水準を使うことをギャンは提唱しています。

関連記事

FXテクニカル分析ツールについて
ネットで検索すればたくさんのテクニカル分析ツール見つかると思いますが、FX初心者として一体どこから始めればいいでしょう?

FXトレーディングと経済指標
FX取引しているときにテクニカル分析ツールだけでなく、ファンダメンタルズにも注意しなければなりません、とくに各経済指標について。

日本人のFX事情

 

デイリー予報


FXエキスパートのサポート

 

 

CFDのオンライン取引ガイド

FXアカデミー

リスクフリーアカウント